真瑠のお薬 シーズーマルちゃん・シュナっ子ギンちゃん +ちっちゃい「ぷりん」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


真瑠のお薬

真瑠のお薬

病院で頂いた真瑠のお薬です。
この病院はとっても親切で
飲む薬を回数分カットしてくれます。
が、何が何の薬だか分からない。

もちろん、獣医学の知識があるわけじゃないけど
どんな薬か知りたい。

今回は あえて お薬を板のままもらい調べてみました。


グリチロン錠
グリチルリチンは甘草の有効成分で、アレルギーを抑える作用、解毒作用、
炎症を抑える作用などが認められています。
内服は肝炎や、胃・十二指腸潰瘍、胃酸過多、食中毒、薬物中毒、
じんま疹、そのほかのアレルギー疾患などの治療に用いられます。


サクコルチン錠
体外から入った異物に対して、過敏に反応する現象をアレルギーといい、
体内のヒスタミンなどの物質が原因となります。
この薬に含まれているマレイン酸クロルフェニラミンは、
抗ヒスタミン作用により、アレルギー現象を抑え、
さらにベタメタゾンにも強い炎症やアレルギーを抑える作用があります。
このため、この薬はじんま疹やアレルギー性鼻炎などに用いられます。


ラリキシン錠
セフェム系といわれる抗生物質で、細菌を直接殺す作用があります。
ブドウ球菌、レンサ球菌などの化膿菌、大腸菌、そのほか腸内細菌、
リン菌、インフルエンザ菌などによる感染症に効力をあらわすので、
呼吸器系、泌尿生殖器系、皮膚、眼、耳鼻、歯科などの
感染症に広く用いられます。

なるほど!
って思います。
陽気のせいか、お薬のせいか
カイカイする事が少なくなってきました。
と言う事は ハゲハゲの所も少しずつ毛が伸びてきました。

早くフサフサの真瑠になりたいね!!

シャンプーは
しばらくの間 ノルバサン で.....
スポンサーサイト


コメント
フリースドッグも終了・・役に立ってます。
プレゼントを作ったのですね
ニャンコちゃんから見たら~こんなに
チッコいのですね・

マルちゃん~カイカイ克服に頑張ってるね、
頑張ってるのはお姉ちゃんかもね。
マラセチアではなくても、抗生物質を
処方されるんだぁ。
ハーブ(レメディ)で優しく柔らかく・・は、
ききも分かっていますが、カイカイを体験していると、一日でも早く無くして上げたいに
なります。新薬は使い方と信頼できる獣医先生が
いてこそです。
マルちゃんきっと直ぐにカイカイなくなるよ。
後は・・レメディで持続させようね。
2008/10/21(火) 14:39 | URL | reku #b0ZaVwQc[ 編集]
>rekuさん

カイカイもかなり治まり、毛が生えてきました。
痒みのストレスで痩せた真瑠が
痒みが治まったら食に走ってます。
ワンコも食欲の秋??
いい意味で痩せたのに.....
2008/10/22(水) 09:56 | URL | maruchanママ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://marugin.blog25.fc2.com/tb.php/157-597d6916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。